>>戻る海外のいじめの対策

カテゴリ:
教育学 > 教育問題
大学所在地:
神奈川
枚数:
6ページ
ポイント:
500ポイント
登録日:
2015-08-22
資料作成時期:
2013年10月
登録ユーザ:
susususu
ダウンロード回数:
0
ユーザの評価:
講義科目名
教育学
与えられたテーマ・課題
いじめについて
目次
各国のいじめ対策(アメリカ・イギリス・韓国)
考察
本文からの抜粋
1.各国のいじめ対策
いじめは日本だけではなく、先進国に共通する問題である。ここで、アメリカ、イギリス、韓国などといった先進国を中心に、さまざま対策によるいじめの防止を考える。

①アメリカ
アメリカは連邦制国家であるので、教育は州の専管事項とされている。連邦教育省は、各州の教育行政について直接の指示・監督を行うことはなく、教育への支援を行うこととされる(奨学金、補助金など)。そのために、アメリカでは州ごとに異なる教育行政組織、公立学校制度、教員免許制度等の基本的制度が独自に採用されており、教育政策等も州独自に定められている
参考文献
評価
A(良)
オリジナリティ・特徴
見やすくレイアウトしたりかなり工夫しました。
キーワード
いじめ,アメリカ,イギリス,レイアウト,韓国

コメント