>>戻る心的回転

カテゴリ:
心理学 > 心理学/その他
大学所在地:
広島
枚数:
4ページ
ポイント:
300ポイント
登録日:
2007-07-30
資料作成時期:
2007年5月
登録ユーザ:
kq7q0525
ダウンロード回数:
6
ユーザの評価:
講義科目名
心理学実験
与えられたテーマ・課題
心的回転
目次
1.目的
2.方法
3.結果
4.考察
5.引用文献
本文からの抜粋
日常生活の中で地図を見るとき、実際の方角と地図を開いた方角が異なっていても、人は頭の中で方角を一致させて考えようとする。この現象を心的回転という。心的回転とは、向きが異なる図形の対、あるいは鏡映関係にある図形の対どちらかを提示させた際、一方の図形を心的イメージとして回転させ照合させることをいう。
参考文献
森 敏昭・吉田寿夫(編著)(1990). 心理学のためのデータ解析テクニカルブック 北大路書房
中村奈良江(2005).  イメージ戦争 中島義明。繁桝算男・箱田雄二(編) 新・心理学の基礎知識 有斐閣 pp.159-160
小川嗣夫(2004).  卒論・修論のため心理学実験こうすればおもしろい ブレーン出版
大久保街亜(2003). 表象 道又 爾・北崎充晃・大久保街亜・今井久登・山川恵子・黒沢
 学 認知心理学―知のアーキテクチャを探る― 有斐閣 pp.101-138
大山正ほか.新編感覚・知覚心理学ハンドブック.(1994).誠信書房
評価
不明
オリジナリティ・特徴
本格的な心理実験のレポートです。
キーワード
心的回転,同一刺激,鏡映像,実験

コメント

aloha39さん
2017-02-09

とても、わかりやすかったです

sw200820019さん
2011-07-27

実験のレポートとしては内容が薄い。