>>戻る現実とは何か

カテゴリ:
哲学 > 哲学・思想
大学所在地:
東京
枚数:
11ページ
ポイント:
300ポイント
登録日:
2009-07-13
資料作成時期:
2009年7月
登録ユーザ:
akrmyhr
ダウンロード回数:
6
ユーザの評価:
講義科目名
人間の生き方
与えられたテーマ・課題
授業中に触れた内容であれば何でもよし
目次
本文からの抜粋
夢・まぼろしと現実に境はあるのか。夢・まぼろしと現実の違いは何なのだろうか。私たちが朝起きると、夢の中で起こったことが鮮明に記憶に残っていることがある。まさに、夢の中で私が何を言ったか、誰が何を言い、触れたものがどんな質感だったか、どんなことが起こったかということまでしっかりと記憶にあることがある。そんな時、その夢の中の出来事は、脳のシナプスの
参考文献
評価
A(良)
オリジナリティ・特徴
現実と、夢・まぼろしを区別することははたして今の私たちに出来るのか…
確かめる方法があるとするならこの方法しかないのではないか、という解決策も提示しておきました。(文字数890字)
キーワード
現実,夢,幻

コメント

shinitaiさん
2017-03-05

合計ページ数の誤りと、レポートではなく感想文だったため、申し訳ないですが不満足の評価をさせていただきます。

otimpoさん
2011-01-27

よみやすかったです。ただ、ページ数は5枚となっていますが、実際は2000字にも満たないことを表記してほしかったです。