>>戻るSieglerの実験

カテゴリ:
心理学 > 発達心理
大学所在地:
東京
枚数:
2ページ
ポイント:
500ポイント
登録日:
2013-07-02
資料作成時期:
2012年2月
登録ユーザ:
momo1226
ダウンロード回数:
0
ユーザの評価:
講義科目名
大学名
国際基督教大学
担当の先生名
栗山先生
目次
Sieglerの天秤の実験
本文からの抜粋
 この実験は、重さの釣り合いの概念をどのように子どもは理解するのか、その思考の発達的差異を、天秤ばかりの問題を用いて明らかにするものである。 Sieglerは、子どもが問題を解くときの思考の過程、年齢段階による知識構造をルール・発達モデルとして問題構成し、それぞれの発達水準にいる子どもが各問題タイプにどのように答えるかを検証した。
テキスト/参考文献
Siegler
評価
A(良)
オリジナル講義ノートのPR点
このレポートでAをもらいました。実験を要約し、考察しました。
キーワード
発達心理学

コメント